平成から令和へ変わる日本、実はこれまで世界からこのように見えていた!?

 

元号が、平成から令和に変わりましたね~。

 

今回の元号が変わる時はこれまでとは違い、
天皇が崩御されてからの元号選定ではなく、

天皇陛下が退位されることが決定してからの
元号の選定となりました。

 

天皇が崩御してからの元号の変更の時は、
世間がどこかもの悲しく、
重い雰囲気になっていたものでしたね。

しかし今回の元号変更では、
街は毎年の正月のようにお祭りムード。

 

皆で明るく新元号を迎えられたのは、
私としては良かったかなと思います。

そんなお祭りムードで新元号を迎えた日本ですが、
今回の前例のない元号変更は、
世界からはどんな風に見られたのでしょうか?

 

また、天皇制の日本をこれまで
どのように見ていたのでしょう。

そもそも王政ではなく、世界で天皇制を
採用しているのは日本のみ。

 

他国の王政と、どう異なるのでしょうか?

 

今回は天皇制ができた歴史とともに、
述べてみたいと思います。




平成から令和へ変わる日本、実はこれまで世界からこのように見えていた!?

趣味

『2台目は軽自動車』の実際を紹介!維持費は年間平均でいくら?

 

例えば、小さなお子さんがいる
ご家庭の場合のお話しです。

保育園の送り迎えや買い物などをする際に
「うちにはパパの車があるけど、自分用に2台目の車が欲しい」
と思っている主婦の方もいらっしゃることでしょう。

 

そんな時は、小回りがきいて女性でも運転しやすく、
普通車よりも維持費の少ない軽自動車はいかがですか。

 

自動車の維持には、ガソリン代や駐車場代、
自賠責任意などの保険、車検代やタイヤ代、

またオイル交換代などが必要となり、
年間で平均30~40万円前後お金かかるもの。

 

そこで今回は、登録車(軽自動車より大きい全ての車)よりも
有利と言われる軽自動車の維持費について、
年間平均いくらかかるのか見て行きたいと思います。




『2台目は軽自動車』の実際を紹介!維持費は年間平均でいくら?

アラフォー女性の婚活は厳しい?さりげないアプローチの方法とは・・・

 

婚活が当たり前になっている現在、
アラフォー女性
婚活厳しいと言われています。

しかし、
上手く自分をアピールできる方法さえ知っていれば、
幸せをつかむことができるはずです。

 

例えば婚活パーティなどで、
相手を「いいな」と好ましく思った男性を見つけた際には、
話しかける時に相手の目を見つめるようにしましょう。

 

そうすれば、あなたの好意は相手に伝わります。

 

また、男性は自分と趣味の合う女性も好みますから、
会話の中で好きでやっていることを、
さりげなく話題にするのも有効な方法ですよ。

 

と言うことで今回は、アピール法だけでなく
アラフォー女性が男性に贈ると喜ぶプレゼントや、

家庭的な女子力の高さをアプローチするポイント
についても述べて行こうと思います。




アラフォー女性の婚活は厳しい?さりげないアプローチの方法とは・・・