置時計・柱時計などに使う乾電池は「マンガン」と言うのは本当か?

 

使い切り乾電池は大きく分けると、マンガン乾電池とアルカリ乾電池に区別されますね。

一般にアルカリ乾電池の方がパワフルなので、多くの方は買い置きにはアルカリ乾電池の方を購入すると思います。

 

ところで乾電池を使う機器の中で置時計や柱時計など、一部のものはマンガン乾電池を使わないといけないと言われます。

 

これって本当のことなんでしょうか?

 

実はこれ、本当のことでもあり、そうとは言い切れないことでもあるんです。

今回は、マンガン乾電池とアルカリ乾電池の使い分けに付いて、真相を追求してみたいと思います。




置時計・柱時計などに使う乾電池は「マンガン」と言うのは本当か?

イヤホンジャックから音が出ない?ノイズが出るなら掃除が必要かも?

 

スマホにイヤホンを挿したのに音が出ない!

挿したプラグを回すとノイズが入る!

 

あなたのスマホがそんな状態になってしまったら、それは本体の故障ではなく、イヤホンジャックが汚れたりゴミが詰まっているのかも知れません。

 

だとしたらすぐにでも、ジャックの中を掃除してみましょう。

 

掃除と言っても、高度な技が必要な訳ではありません。

今回はイヤホンジャックの中を、できるだけ簡単に確実に掃除して、元のような綺麗な音質で音楽を聴ける方法に付いて触れたいと思います。




イヤホンジャックから音が出ない?ノイズが出るなら掃除が必要かも?

チーズがカビ臭いんだけど危険じゃないの?ブルーチーズはなぜ食べられるの?

 

冷蔵庫にチーズを保存していたら、何とカビが生えてしまった。

ニオイを嗅ぐとチーズ本来の匂いと一緒に、カビの臭いもする。

 

カビと言ってもわずかだし、食べても大丈夫かな?

そもそもカビ入りチーズだってあるんだし・・・。

それでもやっぱり、食べるのは止めた方が良いのかな?

 

結論から言えば、少しくらいのカビなら食べても大丈夫です。

 

そのまま口にしても風味が変わっていなければ、カビを除去すれば問題ありません。

でも臭いが耐えられなかったり苦みを感じるようであれば、思い切って処分してしまいましょう。

カビで命を落とすことはまずありませんが、体調を崩す危険は生じます。

 

では、カビだらけのブルーチーズはなぜ平気で食べられるのでしょうか?

 

今回はカビがあっても、食べられるチーズと食べられないチーズは何が違うのか、述べてみたいと思います。




チーズがカビ臭いんだけど危険じゃないの?ブルーチーズはなぜ食べられるの?