『車のチョイ乗りはエンジンに悪いって本当!?』あなたの愛車のシビアコンディション対策!

 

あなたは1回当たり、愛車をどれくらい運転しますか?

もしかして、毎回チョイ乗りになっていないでしょうか。

 

実はこれって、エンジンに悪いことをしているんです。

チョイ乗りと言うと、エンジンに優しくて負担を掛けないと思いがちですが、これは逆で、シビアコンディションになっているんですよ。

 

今回は、車のチョイ乗りはエンジンに悪く、故障の原因にもなることをお話しましょう。




『車のチョイ乗りはエンジンに悪いって本当!?』あなたの愛車のシビアコンディション対策!

自転車が車道に走るのは危険を承知で?それとも歩道の歩行者優先のため?

 

自転車が道路を走行する時は、原則として車道を通行しなければならないこと、あなたは認識していますか?

 

これは一般的に言われていることではなく、法律で決められていることなんですね。

しかし、このことが周知されているのかあいまいなまま、「自転車は車道を走らにゃいかんのだ!」という言葉だけ独り歩きしていると、あなたは思いませんか?

 

そのために、何がなんでも自転車は車道だと認識した人が、車道を走行して自動車と衝突し、ケガをしたりあるいは死亡する事故が増えています。

今回は、一概に自転車車道を走行しろと言う法律は危険ではないか?と言うことを考えてみたいと思います。




自転車が車道に走るのは危険を承知で?それとも歩道の歩行者優先のため?

生活

『認知症の人との付き合い方』ウチの母親も認知に!昼夜逆転でイライラ・・・

 

世間では「認知症」が一般に知られるようになり、特別な人だけにかかってしまう病気ではないことは、あなたも周知のことでしょう。

でも、実際に認知症になってしまった人と、あなたは接したことがありますか?

 

もし、自分の家族の誰かが認知症になってしまうと、家族生活に色んな影響を及ぼすようになります。

ここで告白しますが、実は85歳になる私の母親が、半年前から認知症になってしまったのです。

 

認知症の家族を持ってしまった一家は、今後どのように本人と接すれば良いのでしょうか?

今回は、認知症の家人との付き合い方に付いて、考えてみようと思います。




『認知症の人との付き合い方』ウチの母親も認知に!昼夜逆転でイライラ・・・