あなたは大丈夫?睡眠不足が招く危険な症候群、ここからチェック!!

 

現代社会の日本には、日頃、仕事での残業やストレスで、睡眠不足の人が多くいらっしゃると思います。

なのにそんな状態でありながら、家に帰ってもついついスマホをいじったりして、夜更かししてしまいますよね?

 

夜更かししようと思っている訳ではないにしろ、なかなか寝付かれないと言う人もいるかも知れません。

ですが、睡眠不足は人間の身体や精神に、大きな負担を掛けてしまうことが分かっています。

 

睡眠不足によって、日中に眠気や疲れを感じるだけでなく、頭痛・吐き気・めまい・食欲不振、また肌質が悪くなるなどの症状があらわれます。

また、記憶力や思考力が低下してしまうので、十分なパフォーマンスが発揮できなくなりますね。

 

精神面でもストレスを感じやすくなったり、うつ病のリスクも高くなるんです。

日中の正常な覚醒状態を維持するための、睡眠時間がきちんと取れていない状態のことを睡眠不足症候群」と呼んでいます。

 

この記事を読んでいるあなたも、もしかすると、睡眠不足症候群かも知れませんよ。

今回この記事では、あなたが睡眠不足症候群ではないかチェックして、その上で改善方法に付いて触れてみようと思います。




あなたは大丈夫?睡眠不足が招く危険な症候群、ここからチェック!!

『多治見観光』多治見はなぜウナギが有名?その謎を探る!うながっぱとの関係は?

 

あなたは、岐阜県南東に位置する「多治見市」をご存知でしょうか?

 

“多治見” と聞いて思い浮かべるのは・・・

「日本一暑い地方都市」
「陶器の織部焼で有名な街」
「ゆるキャラのうながっぱ」
「Amazon FC(配送センター)」

あたりかも知れませんね。

 

ところで、多治見で有名なグルメと言えば、1位に「ウナギ料理」が挙げられます。

ウナギは東海地方では、静岡県浜松や愛知県三河一色産のものが品質が良いと評判です。

 

一方、多治見では養鰻場こそないものの、料理屋として多くの店がJR多治見駅周辺に集中して人気。

なぜ、こんな内陸部にある町でウナギが美味しいと、もてはやされているのでしょうか?

 

今回はその謎を迫ってみるとともに、多治見観光の魅力に触れてみたいと思います。




『多治見観光』多治見はなぜウナギが有名?その謎を探る!うながっぱとの関係は?

故人の銀行口座の凍結解除のためにできる手続きって、どんな方法がある??

 

親が高齢になって来たら、嫌でも考えなくてはならない事があります!

それは、親が亡くなってしまった後の事です。

 

身内の連絡先がすぐ分かるようになっているのか?

葬儀をあげるとしたらどこがいいのか、など考えなければなりません。

その中でちょっと見落としがちなのが、故人の銀行口座の事です。

 

実は、家族だからと言って、すんなり故人の口座からお金を引き出せる訳ではないのです。

 

故人の口座が凍結された後は、解除に必要な書類があると言う事を、あなたは知っていましたか?

今回は、親御さんなど家族の方が故人となって、銀行口座が凍結されてしまった時に、預金を引き出す方法についてご紹介したいと思います。




故人の銀行口座の凍結解除のためにできる手続きって、どんな方法がある??