『認知症の人との付き合い方』ウチの母親も認知に!昼夜逆転でイライラ・・・

 

世間では「認知症」が一般に知られるようになり、特別な人だけにかかってしまう病気ではないことは、あなたも周知のことでしょう。

でも、実際に認知症になってしまった人と、あなたは接したことがありますか?

 

もし、自分の家族の誰かが認知症になってしまうと、家族生活に色んな影響を及ぼすようになります。

ここで告白しますが、実は85歳になる私の母親が、半年前から認知症になってしまったのです。

 

認知症の家族を持ってしまった一家は、今後どのように本人と接すれば良いのでしょうか?

今回は、認知症の家人との付き合い方に付いて、考えてみようと思います。




「『認知症の人との付き合い方』ウチの母親も認知に!昼夜逆転でイライラ・・・」の続きを読む…

『定時退社したら嫌味を言われた!』お先に失礼しますと家に帰るのは間違い?

 

「お先に失礼します」と定時退社したら、上司や先輩に嫌味を言われた。

私の知る、ある新人会社員のお話です。

 

ビックリしました。

こんなことを言われてしまう会社、今でもあるんですね。

 

2008年のリーマンショック以降、経費/人件費削減と叫ばれているのに、定時で家に帰ることを良しとしない風潮が残っているとは、私は知りませんでした。

彼の話では、全ての業務を終えたから定時で家に帰ろうと思ったのに、「皆がまだ頑張っているのに、お前だけ楽をするのか」と、言われたそうなんです。

 

なるほど・・・。

でもここで、1度足を止めてみましょう。

 

彼の取った行動は、本当に正しいことなんでしょうか?

もしかして、嫌味を言われる何か別の原因があるのでは?

 

そんな訳で、今回は「定時退社」することは一概に悪いことなのか、それとも新入社員の甘えなのか、色々と考えてみたいと思います。




「『定時退社したら嫌味を言われた!』お先に失礼しますと家に帰るのは間違い?」の続きを読む…

『捨て犬(捨て猫)殺処分』安楽死だなんて全くのウソ!彼らはガス室で死んでいく・・・

 

ご注意:この記事には、衝撃的な動画がリンクされています。

心臓の弱い方は、決して映像をご覧にならないで下さい!!

 

数年前からのペットブームで、犬や猫が主役のテレビ番組が人気になっていますね。

その一方で、人間の身勝手で捨てられて、捨て犬・捨て猫になってゆく彼らが、後を絶たない事実をあなたは知っていますか?

 

行き場を失った犬や猫達は街を徘徊し、どこかで多大な迷惑を掛けています。

そして捕らえられ保健所に送られた彼らは、一週間ほど保護されますが、その後引き取り手が現れない場合は、殺処分されるのは周知のことかも知れません。

 

でも実際に、どんな殺され方をするのか知っている方は、あまりいないのではないでしょうか?

恐らく睡眠薬を打たれ、安楽死させられていると思っていることでしょう。

 

その話はごく一部のことで、本当はほとんどがガス室に送られ、苦しみながら死んでゆくのです。

 

今回は捨て犬・捨て猫の、無残な殺処分のされ方に触れてみましょう。




「『捨て犬(捨て猫)殺処分』安楽死だなんて全くのウソ!彼らはガス室で死んでいく・・・」の続きを読む…