『南海トラフ巨大地震の被害想定』内閣府は、どのように把握しているの?

 

日本は自然災害が多い国であり、今までにも数多くの災害が発生していますね。

 

今後も、どこかで災害が発生することが予測されますが、その中でも南海トラフ地震と首都直下地震に関して、予想をはるかに越える被害想定を内閣府がしています。

 

南海トラフ地震に関しては国土交通省でも、
「国土交通省南海トラフ巨大地震・首都直下地震対策本部」、および「対策計画策定ワーキンググループ」を設置し、「国土交通省南海トラフ巨大地震対策計画」を策定しました。

今回は、特に内閣府が行う南海トラフ巨大地震対策計画内容や、また、その確率と傾向について述べて行きたいと思います。




「『南海トラフ巨大地震の被害想定』内閣府は、どのように把握しているの?」の続きを読む…

生活