婚活に失敗し続ける理想が高い女性へ:自分を見つめ直してみよう!

 

理想の結婚を求めて婚活をしているけど、
なかなか上手くいかない・・・。

そんな悩みを抱えている女性は、
数多くいるのではないでしょうか。

 

もしかしたらその原因は、あなたの相手に求める
理想が高すぎるのかも知れませんよ。

今回は一度、客観的に
「理想的な男性」について考えてみましょう。




 

そもそも、あなたの周りに「理想的な男性」はいましたか?

結婚をするなら、
あなたは相手に何を求めますか?

性格・年齢・学歴・職業・収入・ルックス・家族構成・・・、
色々ありますよね。

 

ただ、その理想が高ければ高い程
良いと言うものではありません。

理想が高すぎては、
相手を見つけるのが難しくなるのです。

 

医者で高収入、さらには
イケメンで家事や子どもの面倒も見てくれるし、
義家族に気を使わなくて良い次男坊・・・。

そんな、フィクションの登場人物のような人は、
なかなかいるものではありません。

 

実際、あなたの周りにだって、
いないのではないでしょうか?

いたとしても、確実に
ライバルが大勢いると思います。

 

本気で結婚をしたいのであれば、もう少し、
理想を下げて探した方が良さそうですね。

 

「理想的な男性」はあなたと価値観が合うでしょうか?

仮に、自分の身近にあなたが求める
「理想的な男性」がいたとしましょう。

確かに高収入でルックスも良い等の条件が揃っていれば、
結婚相手としては理想的です。

 

ただし、その「理想的な男性」とは、
あなたとの価値観とずれている
可能性もあると言うことを認識しましょう。

 

高収入であっても、
金銭感覚の違いが大きいかも知れません。

高収入の職業であれば、仕事優先でほぼ家に帰れず、
あなたの思い描く理想の家庭にはほど遠いかも知れないのです。

 

あなたが一生懸命作った料理よりも、
お金があるのだから高いレストランの食事の方が良い、
と言われる可能性だってあり得ます。

「理想的な男性」と価値観が合うと言うのは、
とても難しいことだと思います。

 

「理想的な男性」はあなたを選んでくれるでしょうか?

「理想的な男性」を思い描いた時、
ほとんどの方が自分より年収や学歴、
職業等のレベルが高い男性を想像しますよね。

 

では、逆を考えましょう。

あなたの「理想的な男性」が思い描く、
理想の結婚相手はどのような女性でしょうか・・・。

 

そう考えた時、あなたは当てはまりますか?

ほとんどの方が、
自分よりも「理想的な男性」が求めるレベルの
女性を想像したのではないでしょうか。

 

実際、テレビに取り上げられるような会社の社長と言った
実業家を見てみると、その妻に収まっている女性達は、
元モデルとか芸能人のような方が多いですよね?

結婚相手に理想を求めることは、
悪いことではありません。

 

ただ、その内容を一度、見つめ直してみませんか?

 

そして理想を見つめ直してから再び婚活に挑めば、もしかすると
今まで「理想的な男性」ではないと判断していた男性たちの中から、
新しい「理想的な男性」が現れるかも知れません。

自分の理想は少し高すぎたなと感じたのであれば、
今すぐにでも見つめ直し、新しいチャンスを掴んで下さいね。

 

 

コメントを残す