婚活が苦しい・辛いあなたは見て!!幸せな人生を送るための対処法3つ

 

もう、あとがない40代。

真剣に結婚を望んでいるのに、
なかなか実を結ばない・・・。

 

婚活をしていると、いわゆる「スランプ時期」って、
年齢に関係なく誰にでもあると思うんです。

なぜ苦しい・辛いと感じるのか、
こんな時の対処法を、クルッとまとめてみました。




 

婚活が苦しくなる女性たちが急増している訳

アラフォー女性の婚活が特に苦しいと感じやすいのは、
以下の2点が考えられます。

1)既婚女性との差が目に見えてしまうこと

2)婚活市場の低年齢化

 

仕事に集中し過ぎてそろそろ結婚をと思ったら、
良いと思う男性は
左薬指に指輪をしていることがほとんど・・・。

若いうちにサッと結婚した友達の子どもは、もう中学生・・・、
アラフォーともなると、
人生の歩み方に個人差が大きく出てくる頃です。

 

そう言ったことから「なぜ自分は」と、
辛く感じてしまうのではと考えられます。

また、そのような女性の姿を見ている若い女性たちが、
手堅く結婚を決めるべく、どんどん
婚活市場に参加していることも大きな理由でしょう。

 

婚活が苦しい・辛い時の3つ対処法

真剣に婚活をしてたくさんの男性と知り合っているのに、
なぜうまくいかないの?と、
婚活が辛いと感じることは少なくありません。

このまま一生結婚できないかも、
と悩む人もたくさんいます。

 

そこで、辛くなってしまった時の対処法を3つ、
ご紹介しましょう。

大丈夫、辛いのはあなただけではありません。

 

1)婚活から離れてみる

思い切って何もしないのが、
1番のリラックス法です。

ふらっと旅行に行ってみたり、おいしいお酒を飲んでみたり、
自分を甘やかす時間も大切なこと。

 

ひとりで、優雅な時間を使えるのは今だけよ!
と思っちゃいましょう。

 

2)男性に対して気を使わない

真面目に婚活をしているとつい、
「気遣いのできる女性」を
演じてしまう方って多いのではないでしょうか。

すると「こんなに頑張ったのに!」、
と言う思いにつながってしまいます。

 

結婚したら嫌でも素の姿を見せることになるんですから、
常識の範囲で「素」を出して、
気を使い過ぎないようにするのも大事なことです。

 

3)趣味を見つける

生活が婚活中心になってしまうと、
うまく行かなかった時の
心のエスケープ先がありませんよね。

趣味と言う、
心から「楽しい」と思うことを見つけることは、
人生において無駄なことではありませんよ。

 

失敗したら一旦落ち込んでしまおう

婚活と言えども、
結局は人間関係が肝心です。

会社でも、性格が合う人もいれば
合わない人もいますよね。

 

「うまくいかなかった」と思わず「今回はご縁がなかったのね」、
と捉えることが大切ですよ。

しっかり落ち込んだら気持ちを改めて、
次の相手に向かってあなたの幸せを掴みに行きましょう。

 

 

コメントを残す