街コンでマッチングしたら、その後どうすればいいの?

 

街コンは、10年ほど前から浸透し始めた
婚活イベントの1つです。

街コンには大人数が参加する大規模型と、
アットホームな雰囲気の小規模型に分かれます。

 

また、大手イベント会社が運営する街コンや
ローカル地域限定の地域密着型の街コンなど、
さまざまな種類のイベントがあります。

さらに企画する会社や、規模の大きさによって
特色も大きく異なりますね。

 

今回は、そんな街コンに参加した際に
マッチングした後の連絡の仕方、

そして交際にまで発展させる方法や、やってはいけない
NGな行動について述べて行きたいと思います。




 

マッチングした後の連絡の仕方とは?

街コンでマッチングした後は、
まず相手とメールアドレスを交換し、
LINEのやりとりから始めてみましょう。

最初は出会った当日中に、早いタイミングで
メールを送ることが大切です。

 

「今日はありがとうございました。」と言うお礼の言葉から始め、
「○○さんとこんな話ができて良かったです。」

「一緒にいてとても楽しかったです。」などと、
相手に好意を伝えるようなメールを送ると良いでしょう。

 

カップリングしてから初デート、
そして正式な交際へと進むまでの時期は、

このメールやLINEでのやりとりが、非常に重要な
鍵を握っていると言っても過言ではありません。

 

そんなやり取りを繰り返していけば、
次に会う約束も取り付きやすくなります。

ただし、あくまでも品格を忘れず、思いやりや気遣いのある
コミュニケーションを続けるように心がけましょう。

 

交際にまで発展させるには?

交際にまで発展させるためには、
やはり何度かデートを重ねることが大切です。

まだきちんと交際が始まっていない段階での
初デートや2回目のデートは、
2人の今後を左右するとても大切なものでもあります。

 

二人で食事をする、と言うのも良いですが、
お祭りや花火大会・水族館・動物園など、
イベントやレジャースポットに出掛けることもおすすめ。

もちろん相手の気持ちを思いやりながら、
行動することを忘れないようにしましょう。

 

またデートが終わった後も、なるべく
早めにお礼のメールを送って、
素敵な出会いを逃さないようにしましょうね。

 

これはダメ!NGな行動あれこれ

例えばメールやLINEでやり取りする際、
相手の負担になるような重たいメールや
長文メールを出すのはNGです。

なるべく楽しいことを話題とし、短い文で相手に
自分の気持ちを伝えるようにしましょう。

 

また、初デート等の際などに、いきなり結婚など
具体的なことを話すのは避けるようにした方が良いでしょう。

初デートではまだ相手が、
本当はどんな人なのかお互いに知りません。

 

あなたが一人で先走ることで、相手は
「こんなに焦る人とは結婚できない」「あれこれ聞いてきて不愉快」
と思われる可能性があります。

さらに、万が一デート中に自分が思っていたタイプとは違うと感じたり、
趣味に会わない店に連れていかれたりしても、
嫌な気持ちを露骨に顔に出さないように気をつけましょう。

 

相手がわざわざあなたのために時間を作ってくれたことに感謝し、
多少嫌なことがあっても、にこやかに過ごすことが
まっとうな社会人としての礼儀と言えるのではないでしょうか。

 

まとめ

街コンでマッチングしたらまずLINEやメルアドを交換し、
まめにやり取りしながらデートを重ねるなど
交際に発展するよう十分に心がけてい行きましょう。

 

どんな時も焦りは禁物ですよ。

 

せっかくカップリングしたのですから、
チャンスを逃さないよう相手への気遣いを忘れず、
慎重に行動しましょうね。

 

 

コメントを残す