婚活35歳、初めて会う相手にどんな服装で行けばイイ?

 

結婚相談所で紹介された男性と初対面するあなた、
どんな服装で行けば良いか、
あれこれとお悩みではないですか?

 

特に30代半ばの女性は、
「若作り」「年相応」「セクシー気味」「清純」・・・、
どこに的を絞って良いか迷っちゃいますよね。

 

今回は、「初対面・35歳女性」を想定して、
服装についてまとめてみました。




 

第一印象を良くする服装を心がけること

男女にかかわらず、やはり『第一印象』は重要です。

 

第一印象では、
「清潔感」「キチンと感」「女性らしさ感」
を意識すると良いでしょう。

 

婚活パーティーや、お見合い経験のある女性の声を
ピックアップしましたので、参考にして下さい。

 

【初対面・第一印象を良くする服装は?】

●「形は『ワンピース』が、誰にでも好かれるスタイルだ」

●「トップスの色は明るめのやわらかい色だと、
顔が明るく見える」

●「パンツスタイルよりスカートの方が、
ダンゼン男性ウケは良い」

●「スカートの長さは、膝丈か膝下で。
短すぎるのはダメ」

●「婚活パーティーで勝率が良かったワンピースの色は、
『白』と『淡いピンク』」

●「ふんわりしたトップスと、フレアスカートの
組み合わせが最強」

 

相手の年齢によって気をつけるポイント

年齢を問わず男性が好む服装のナンバーワンは、
やはりワンピースです。

 

30代~40代の男性もワンピースはもちろんのこと、
そのほかにも、
ブラウス&スカートの組み合わせがお好みです。

色は、白か淡いピンク・パステルカラーをセレクトすると、
男性から清楚なイメージを持たれますよ。

 

もし仕事帰りに会うのであれば、ブラウス&スカートに
ちょっとカッチリした、ジャケットを重ねても良いでしょう。

 

30代~40代の男性相手に気をつけるのは、ネイルです。

ストーンなど派手なネイルは、
遊び好きで家庭的ではないイメージを持たれやすいので、
ベージュ系や薄いピンク系の落ち着いた色にしましょう。

 

注意!こんな服装は相手に引かれてしまう

内面が大事なことはもちろん承知の上ですが、
初対面ですから「見た目」で、
失敗しないように気をつけましょう。

 

【露出度が高いのはダメ】

「女性らしさ」をアピールしたいなら、色気ではなく、
自分の好みよりも少し清楚な服装にするとちょうど良いです。

露出度が高いとセクシーを通り越して、
「下品」と思われ男性に引かれます。

 

【黒はダークなイメージ】

黒は、シャープに見せてくれて普段使いには
重宝しますが、男性ウケは良くありません。

初対面の時は、明るい色で
清潔感を大事にして下さい。

 

【TPOをわきまえる】

もしも、初対面の場所がちょっとアクティブに動くスポットなら、
高いヒールはやめるなど、その場にあった服装を心がけましょう。

キラキラ輝くイヤリングなど、
華美な装飾もその場合は避けた方が良いですね。

 

相手の男性に好かれるよう、まずは
外見のイメージで勝負ですよ。

 

 

コメントを残す