【公務員限定の婚活パーティー】公務員との出会いを期待する人なら必見!

 

婚活パーティーで、
経済的な安心の判断材料として、
相手の職業は重要ですよね?

社会人の40%程度が年収300万未満と言われる現代では、
リストラのない公務員は、安定した職業として人気です。

 

「年収1000万円以上」と、高額所得であることを
条件にする女性は少数です。

しかし、「自分も家族も納得できる」という理由で、
公務員との出会い
期待する方の割合は大変多いのです!




 

公務員の婚活パーティーはどんな感じ?

あるパーティーの会費です。

男性は公務員限定でたったの500円なのに対し、
女性の会費は、何と9,000円です!!!

 

いかに公務員が
モテているかお分かりでしょう。

 

社会的に信用が高く・休暇が取りやすく、
部署によっては残業も少ない職業です。

「女性にモテない男は公務員になれ」、
とまで言われる昨今ですからね。

 

婚活パーティーでは、
圧倒的に女性にモテる訳なんです。

 

女性が売り手市場と言われる現代の婚活では、
公務員男性が非常に優位な立場にあるんですよ。

積極的に女性から声をかけられるのが、
当たり前のようになっているのです。

 

公務員が集まると言うだけで人気の婚活パーティーの特徴は?

前出の通り、公務員限定のパーティーでは、
男性の取り合いの場と言って良いでしょう。

また、何度か婚活パーティーに出席している男性であれば、
「女性に対して目が肥えている」と言うのも特徴です。

 

人気が高いため、いろんな女性と会話し、
公務員以外の方よりも多く決断を迫られているんです。

それから、30代以降の比較的年齢の高い
女性の参加が多いのも特徴ですね。

 

20代の女性は恋愛の延長に
「結婚」の文字が浮かびますが、

経験をかさねた30代女性は、
「結婚」は生活そのものと考えています。

 

こうしたことから、単純に競争相手が多いだけでなく、
「女性力の競い合いの場」になっているんですよ。

 

カップリング成功の秘訣は?

一口に公務員と言っても、
さまざまな職種があります。

でも共通しているのは、民間企業よりも
「守秘義務」に迫られることです。

 

消防士は自宅を火事にすると懲戒免職だとか、
飲酒運転等の軽犯罪でも、
大きなペナルティが課せられます。

オーナーがいないため、
日常のトップダウンが曖昧な職場では、
その分人間関係に負担を強いられています。

 

そのため、公務員が相手に求めるのは、「仕事への理解」
「相手への思いやり」「安らげる家庭を作ってくれる」こと。

さらに「気配りのできる女性であること」など、
特に家庭的なことが要求されますね。

 

婚活パーティーでふとした瞬間に、
そんな雰囲気の女性の姿を見つけてしまったら、
すぐに胸キュンしてしまうでしょう。

 

悩んでいるより行動しよう!

公務員限定の婚活パーティーは、
あなたが思っている以上に数多くあります。

行政側でもサポートしている場合がありますので、
興味があるなら、ぜひ調べてみましょう。

 

とは言え、婚活パーティー参加者は、
すぐに満員になってしまうのが苦労の種。

ですので、基本的な情報収集が大事です。

 

また、人気婚活パーティーのため、
一人と話しができる時間がとても短いのが難点です。

なので、第一印象を良くする
努力は必須条件ですよ!

 

コメントを残す