【婚活者必読・勘違い女性の特徴】高望み過ぎで婚活難民にまっしぐら!?

 

あなたのまわりで「なんか勘違いしてるな」
と、感じる婚活女性はいませんか?

「人のふり見て我がふり直せ」とは良く言ったもので、
その勘違い女性を見ておかしいと、
感じるようならあなたはまだ大丈夫です。

 

そんな訳で、今回はどんな人が「婚活難民まっしぐら」の
勘違い女性に陥りやすいか、考えてみましょう。

特にアラフォーのあなた、これは必見ですよ。




 

婚活難民に多い勘違い女性の特徴ってなに?

勘違い女性の特徴を、
ピックアップしてみました。

あなたにも当てはまる項目があったら、
ただちに改善するようにしましょう。

 

【勘違い女性の特徴 ワースト10】

男性に求める理想が高すぎる

見た目がヤバい(露出が高い・化粧が濃い・派手)

人の話を聞かず自分の話ばかりする

自慢話が多い(過去の栄光が忘れられない)

周りへの気配りができない

自己中心的(空気が読めない)

若作り過ぎる(ぶりっこ・年相応でないふるまい)

理想の結婚生活のレベルを高く置きすぎ

応対が上から目線(選ぶのは自分と思っている)

男性のアラ探しばかりしている

 

高望みしがちな人は自分を1度見つめ直そう

上記の項目について「自分はどうだろう?」
と、考えてみて下さい。

もし、当てはまるものがあるようなら、
「そんな自分を出さないためにどうするべきか」、
自らを見つめ直してみましょう。

 

勘違い女性に多いのは、何でもかんでも「自分が」と、
頭でっかちになってしまうところです。

まず、相手の話をよく聞いて、対等に
きちんと会話することから始めるように
心掛けてみてはいかがでしょうか。

 

自分の内面磨き・相手の内面を見る目を養おう

勘違い女性は「外見ばかり気にして内面を磨かない」
ことが多く、これも嫌われやすいポイントです。

婚活が上手くいかず八方塞がりな状態の時は、
ちょっと休んでみましょう。

 

料理をしたり・本を読んだり・身体を動かしたりと、
普段の生活を丁寧に過ごすことで
内面の中から健康的になりましょう。

そうすれば、おのずと
内面が磨かれて行きます。

 

また、勘違い女性は「普通の男性でいいんだけど」と言いながら、
その「普通」が「普通ではない」勘違いをしがちです。

大卒で車持ちで年収が700万円以上で、
さらに、そこそこイケメンで・・・、
なんて人が普通と思っていませんか?

 

ある情報サイトによると、
30代男性正社員の平均年収と言うのは約480万円で、
40代男性正社員の平均年収は約580万円とのこと。

正社員ではない男性の年収も数に加えると、
もっと少し低いのが現実のようです。

 

男性を見る時は、肩書やスペックではなく、
内面を重視して見るようにしましょう。

結婚するのはスペックではなく、
「生身の人間」なんですから。

 

 

コメントを残す