【婚活がつまらない?】婚活を楽しむコツをチェックしよう!

 

最近では「婚活疲れ」という言葉が話題になるほど、
「婚活はつまらない」と感じる方が多くなりました。

「つまらない毎日だから、婚活するのでは?」と、
思っている方もいることでしょう。

 

ひとそれぞれの感覚の違いは仕方ないとしても、
「できたら婚活を楽しみたい!」と言う方に、
今回コツを伝授したいと思います。



 

婚活が次第につまらなく感じるのは当たり前?

そもそも、婚活はつまらないものと思って下さい。

友達から恋人へ、恋人から結婚相手へと言う
コースをたどらないため、ときめきが少ないのです。

 

まれに「ひとめぼれ!」のラッキーな
出会いもありますが、ほとんどの方は結婚を念頭に
相手を見極めようとしています。

結婚レースに真剣に参加している訳です。

 

ゲームを楽しんでいる訳ではなく、
ややもすると自分の心も擦り切れてしまう、
理不尽なお付き合いと言えるかも知れません。

相手に対しても「あなたの結婚相手として、
私はどうですか?」と、
審査を突き付けている状況です。

 

そこには胸がキュンとするような思いも、
ドキドキワクワクや戸惑いすらないのが現実です。

 

女友達と旅行や食事の週末も、
来るか来ないか分からない

お誘いを待つ時間に変わるのですから、
つまらなくて当然です。

 

婚活を楽しむためのコツとは?

つまらない婚活を楽しむためには、
考え方を変える必要があります。

婚活を始めると、毎日毎日、あるいは
朝から晩まで婚活のことばかり考えていませんか?

 

あなたの思い通りにいかなくても、
悩まないで下さい。

結婚は大仕事ですが、
人生で一番大事な訳ではありません。

 

誘われるのを待って予定が付きにくい時は、
自分から誘ってみましょう。

恥ずかしいと思わず「もう後がないから」と、
自分を励ますことも大事です。

 

婚活をする男性は、大人しくて口下手だったり、
女性のエスコートが不器用な方も多いのです。

自分が主導権を握るのではなく、
相手にも楽しんでもらおうというスタンスなら、
盛り上げ方にも優しさを感じてもらえますよ。

 

楽しめること間違いなし!婚活アプローチ形態あれこれ

トークタイムが必ず用意される婚活では、
「お互いを知るための情報交換」ばかりで
飽きてしまいますよね?

回数を重ねると飽きるばかりか面倒になり、
婚活自体も憂鬱になりかねません。

 

考え方を変えるだけでなく、自分の生活に
負担のない予定が組める婚活がおすすめです。

ジョギングが趣味の方なら、ランニング婚活で、
自然に仲間や友人に格上げすることができます。

 

同じ趣味を持っていれば、生活する上での
共通点も見つかりやすく、話が弾みますよ。

 

お料理婚活なら、相手と自然な会話を交わしながら、
人となりを知ることができるでしょう。

気の合う男性がいなかった場合も
「新しいレシピ発見!」
などと、変えることができますよ。

 

婚活方法にこだわらない!

面と向かってお互いの見定めていると、
条件ばかりが気になり、
純粋な相手の良さも分からなくなります。

そんな婚活が続くとどこが基準なのか、
この人で良いのか、迷い道にはまりこんでしまうのです。

 

出会いと言うのは、どこでもころがっているもの。

どうせなら、婚活方法にこだわらず
生活の彩りのひとつとして楽しみましょう!

 

 

コメントを残す