婚活の初デートに使える会話ネタ教えて!

 

私は4年ほど前に婚活を始め、半年ほど経って
ある婚活パーティーで男性と知り合い
交際を始めました。

その時の男性が、今のダンナ様です。

 

誰でもそうだと思いますが、婚活相手との初デートでは
どんなことを話したら良いかわからず、
考えただけで緊張していまいますよね~。(^^;)

私も初デートの前には、婚活仲間の女性や
既婚の友人にずいぶん相談したものでした。

 

今回は、自分の経験や婚活仲間などの話を元に、
初デートではどんな会話をすれば良いのか
お話して行きたいと思います。




 

まずは自分のことを紹介することから

初デートの際には、まず自分のことを
知ってもらうことから始めましょう

その際にはいくつかポイントがあります。

 

ポイント1) あらかじめ自分紹介を考えておく

初デートの前には、
相手に自分のどんな点を知っておいてほしいか、
あらかじめ考えておきましょう。

 

例えば自分は何に興味があるか・趣味は何か・
好きな食べ物は何か・嫌いなものは何か等々を

事前に整理して頭に入れておけば、
それが相手との会話の糸口にもなります。

 

忘れそうで不安だという人は、
携帯などにメモしておくと良いかも知れません。

事前に準備をしておけば、やっぱり安心でしょ?

 

ポイント2) 相手からの質問を想定しておく

あなたに好意を持っている相手は、
あなたのことをもっと良く知りたいと思い、
色々質問してくるはずです。

 

自己紹介と同じように、相手からの質問に対する答えも
あらかじめある程度考えておきましょう。

もちろん想定外の質問が来ても、それはそれで
会話が盛り上がるきっかけになるとも限りませんよ。

 

聞かれてうれしいことを聞いてみよう

婚活の初デートの際は、やはり相手の喜ぶ顔や
楽しそうな顔が見たいですよね。

では相手が聞かれて嬉しいこととは、
一体どんなことなのでしょうか。

ここでは、いくつか例を挙げてみたいと思います。

 

聞かれて嬉しいことその1)休日の過ごし方や趣味

「お休みの日は何をしてるんですか?」

「趣味とかあるんですか?」

一見あたりさわりのない内容に思えますが、
相手には意外にも好印象を与えます。

 

「自分のことに興味を持ってくれているのかな?」
と言う気持ちも起こり、もし共通の好きなことが見つかれば
会話が一気に盛り上がる効果もあります。

 

聞かれて嬉しいことその2)好きな食べ物

食べ物の話って趣味の話と同じように、
その後の会話のきっかけ作りに役立ちます。

特に食にこだわりのある男性であれば、
どんな料理が好きか、どこのお店が美味しいかなど、
きっと嬉しそうに話してくれるでしょう。

 

あなたが料理好きであれば、さらに会話が盛り上がり、
家庭的な面を相手にアピールすることもできます。

 

自分のことを話しすぎ、相手のことを聞きすぎはNG

お互いに好意を持っている者同士ですが、
やはり初デートからあまり押しすぎるのは良くありません。

 

自己紹介をある程度終えたら、
後は聞き役に回るぐらいの気持ちを持って、
初デートに望みましょう。

話上手より聞き上手の方が、
女性として好感が持たれます。

 

また、相手のことを詮索するのも良くありません。

特に過去の恋愛や家族のこと、また
いきなり結婚のことを切り出したりするのは
あまり良くないと思います。

 

この頃の2人の仲は、まだ始まったばかりです。

これからゆっくり時間をかけて、
相手のことを知って行きましょう。

 

まとめ

初デートはとても緊張しますよね。

でも一番大切なことは、
あなたが心から初デートを楽しみ、
笑顔でいることです。

 

心から楽しんでいれば、
自然と会話も弾んでくるハズ。

私自身も婚活が始まったばかりの頃は、とにかく
笑顔を忘れず相手に接することに努めましたよ。

 

 

コメントを残す