婚活写真の自撮りポイントを押さえ、相手に好印象を与えよう

 

婚活するのにまず必要なのは、
あなたのプロフィールと写真です。

 

写真はできるだけ綺麗に撮りたいものですが、
それだけでは足りません。

あなたらしさが見えるものである方が、
やはり良いですね~。

 

今回は、あなたの魅力を相手に伝える婚活写真の自撮りの仕方を、
私の友人である41歳のマナさん(仮名)に伝授してもらいましょう。




 

婚活アラフォーの写真自撮り教室

私は今婚活中の、いわゆる
「アラフォー」世代の40代です。

今までいくつかの婚活パーティーに参加しましたが、
婚活をしていて1つ思ったことは、
「やはり、第一印象は大事なんだな」と言うことです。

 

例えばお見合い写真を見た時でも、写真を見た瞬間に
「この人とならお見合いしても良いかな」とか
「この人はちょっと・・・」と判断したりするものです。

婚活において、お見合い写真と同じように自撮りの写真は、
第一印象を決める重要なアイテムとなっていますね。

 

そこで、ここでは自撮りの写真で、

・相手に好印象を与えるヘアメイクのポイント
・おすすめのファッション
・自然な表情を出すコツ、など

婚活に参加経験のある私なりの思いを語って行きましょう。

 

好印象なヘアメイクのポイントとは?

ヘアメイクのポイントその1「清潔感を与えるメイクを心がける」

婚活メイクで気をつけるポイントは、素肌がきれいに
見えるようベースメークに重点を置くことです。

ファンデーションをあまり厚く塗りすぎないように気をつけ、
コンシーラーなども上手に使って気になる部分はカバーしましょう。

 

また普段から自分の肌の色に合う、ファンデーションの
色味を知っておくことも大切です。

あまりにも肌の色が違うと、自撮りした際に
顔だけ浮いてしまうので注意しましょう。

 

リップには健康的に見える
ピンク系やオレンジ系がおすすめです。

またチークは浮かないように控えめにした方が良いですし、
アイブロウも自然な形を心がけましょう。

 

ヘアメイクのポイントその2「ゆるふわカールヘアで女性らしさを強調する」

ヘアスタイルも、自分の魅力を
最大限に引き出す大切な要素です。

軽く巻いたりし、ゆるやかな
女性らしさをアピールした髪型にしてみましょう。

 

普段から自分にどんなヘアスタイルが似合うのか、
研究しておくのも良いかも知れません。

 

自撮り写真でおすすめのファッションとは?

おすすめファッションその1「明るく優しい色を選ぶ」

自分の優しい部分や女性らしさが一層際立つよう、
婚活用の自撮りの際には、明るく優しい色合いの
ファッションを心がけましょう。

特におすすめの色は、「白色」「薄い水色」
「優しいピンク色」「淡い黄色」です。

 

おすすめファッションその2「品があり清楚なものを選ぶ」

40歳のファッションで大切なのは、
「清楚さ」と「品の良さ」です。

例えばスカートであれば、
膝が隠れるくらいの長さのスカートが良いでしょう。

 

ブラウスなども品のよいシルク素材やコットン素材の物を選ぶと、
自撮りの際、清楚さと品の良さを演出してくれるでしょう。

 

自撮り写真で自然な表情を出すコツは?

婚活パーティーなどに行くと、なるべく笑顔でいようと
心掛けている方も多いのではないかと思います。

その延長線上として、婚活用の自撮り写真を撮る場合は
やはり笑顔の写真が良いと思うかも知れませんが、
実はそんなことはありません。

 

笑顔には一人ひとり癖があり、無理に笑顔を作ろうとすると、
自撮りの際かえって不自然な表情になってしまいます。

以下では、自然でにこやかな
表情を作るコツをご紹介したいと思います。

 

コツその1「顎(あご)を引く」

人は笑うと、無意識のうちに
顎を前に出す癖があります。

自然な表情を作る時は、顎を引くことを意識すると
自然と口角が上がり、小顔効果も期待できますよ。

 

コツその2「口角を意識する」

自撮りする際に口角が下がっていると、
相手には怒っているように見え、
悪い印象を与えてしまいます。

自然な表情を作る時は、左右の口角が
同じぐらいの高さに上がっているのが理想的です。

 

まとめ

ヘアメイクや表情などほんの少し工夫をするだけで、
婚活のための魅力的な自撮り写真を取ることができます。

 

自分の良い部分を最大限にアピールできるよう、
一度これらの方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

コメントを残す