『あなたも幸せになれる!』バツイチ子持ち女性の婚活法

 

こんにちは。

今回は、バツイチ・シングルマザー
皆さんの婚活体験談を集めてみました。

「子持ちだし」「もうアラフォーだし」・・・
なんて、あきらめかけているアナタ、
等身大の体験談をぜひ読んで参考にして下さい。

 

人生をリスタートするのに、
「遅すぎる」ことはありません。

思い立った時が、あなたの「始め時」なのです。

 

そこでまず、バツイチでも本当に結婚ができるのか、
そのために最初はどうすれば良いのか、
その心構えを説いた動画がありますのでご覧下さい。

  協力 『美意識過剰.TV』劇場さん

 

いかがですか、心構えはできたでしょうか?

 

ではいよいよ、実際に再婚された方の
婚活体験談に移ろうと思います。




 

私がバツイチ子持ちになったワケ まずは自分と向き合った

●冷静に自分を見つめ直しました(40代・A子さん)

離婚してしばらくは、小学生の息子を一人抱えて
どうやって生活していこうかと必死でした。

息子の学童で、シングルマザーのお母さん方と
深く離婚について話す機会がありました。

 

客観的に自分の離婚について考えられるようになって、
妻として自分がどんなに未熟だったかを悟ることができました。

今思えば、もうちょっと夫の立場に立って
接すれば良かったかなと感じます。

 

現在、フルタイムで働くようになって、
夫のいら立ちなども理解できるようになったのです。

そんなふうに考えられるようになったところで、
今後は自分の幸せを求めてもいいんじゃないかなと思い、
勇気を出して婚活サイトの会員になりました。

 

バツイチ子持ち女性の私が婚活を前にしたこと

●子ども第一に、全てにおいてポジティブ思考に(40代・B子さん)

私はまず、「バツイチ子持ちだって再婚して
幸せになっている人はいっぱいいるハズ!」と
自分に言い聞かせました(笑)

 

そして、何といってもやっぱり一番大事なのは子どもですから、
子どもに「新しいパパができたら何をしたい?」と言うふうに
前向きな妄想を2人で話すようにしました。

やっぱり、イメージトレーニングって重要でしょう?

 

婚活サイトも子どもと一緒に見て、
「この人が良さそう」なんてやってました。

いざ、結婚できた場合、子どもと夫が
馴染めなければ意味がないと思ったんです。

 

バツイチ子持ち女性に伝えたい私の婚活法!

●同じく離婚歴のある男性を探しました(30代女性)

結婚相談所に入会してお相手を探す際に、
条件として自分と同じバツイチの人を優先しました。

離婚を経験された方は、自分と同じ
悲しみや痛みを理解してくれると思ったからです。

 

そして、デートでは、「子ども同伴」「2人きり」
をだいたい交互に実施しました。

ムスメの部活動との兼ね合いもありましたが、
同伴・2人きり、どちらかに偏るよりも、
両方を体験できて良かったと思っています。

 

またデートの時、ちょっと長めのトイレに行ったりして、
彼と娘を二人きりにさせたりもしました。

後で娘に二人になった時の空気感を聞いたりして、
家族として一緒に暮らした時をイメージしましたよ。

 

 

さあ、あなたはこれらの体験談、
少しでも心に訴えるものがありましたか?

再婚を諦めず、まだまだ若い今のうちに、
少しでも早く行動を起こしましょうね。

 

 

コメントを残す