婚活パーティの成功率とは?男性の好意を抱いてもらうコツ

 

婚活の1つの方法に、
「婚活パーティー」がありますね。

なごやかな雰囲気のために比較的気軽に参加できることで、
週末を問わず全国あちこちで開催されています。

 

でもこの婚活方法って、アラサーから見れば
どれくらい効果的なのか気になることでしょう。

30代でも婚活パーティーには
積極的に参加した方が良いのか?
今回触れてみたいと思います。



 

婚活パーティの成功率は一体どれくらい?

婚活パーティに何度か参加してみて、
「上手くマッチングできないのはなぜ?」と
疑問に感じたことはありませんか?

 

「見た目もそれなり」「どちらかと言えば美人」「清潔感良し」
「愛嬌良し」「身だしなみ完璧」「明るく社交的」と自己分析しても、

「20代ではない」と言うその現実が
婚活パーティでは「スキルなし」になってしまうのです。

 

男性は若い女性が好きです。

同世代の30代は、20代の女性をフォーカスしますし、
40代や50代の男性も「あわよくば20代」と希望しています。

 

そのため、30代の婚活パーティの
成功率は10%程度が現実なんです。

 

初対面で好感度をアップさせるために

服装は、「ふんわり」「シンプル」「清潔感」を
心がけましょう。

つまり、「女性らしさ」を
くどすぎない程度でアピールするのが重要ですね。

 

スカート丈は短すぎず、
パンツスタイルなら、色味にこだわるべきです。

これは、男性に話しかけやすい印象を
持ってもらうためです。

テレビで見る女子アナの服装を、
参考にすると失敗しません。

 

また交換する自己紹介カードには、
話のきっかけになりそうなことを書いておくことも必要。

内容にはこだわりません。

ちょっとイラストを入れてみるだけでも
「可愛いですね」「絵がお好きなんですか」と
話のきっかけが作れます。

 

アクセサリーは目立たない
シンプルなものを心がけて選びましょう。

ピアスやネックレスなど「揺れる感じの華奢なタイプ」は、
自然と、相手の視線をとらえますのでおすすめです。

 

成功しなくても落ち込まないことが大切

30代の婚活経験者は、みな苦戦しています。

「うまく行かないのが普通」
「焦っても見つからないものは見つからない」
と、気持ちを大きく構えましょう。

 

30代の婚活は非常に微妙な年代のため、
他の世代と違う難問があります。

「子供」の問題では、
「生めるかどうか」「欲しいかどうか」
を相手の男性から探られます。

 

さらに、「欲しくても生めるかどうか分からない」
と言う不安も相手に与えてしまうのです。

そのため、50代や60代の割り切った
考えの世代の成婚率の方が高いくらいなんですよ。

 

「出会いを楽しもう」「結婚できたら儲けもの」
でいいんです。

30代婚活成功談の中に、
「撃沈して、また奮い立って、また撃沈の繰り返し」
と言う口コミがありました。

 

「何度も泣いて、苦しくなって、体調も崩した」けど、
「続けること・諦めないことが成功の秘訣」と、
同じような境遇の方をこの口コミでは応援しています。

 

筆者の私も、
まさにその通りと思います。

頑張って下さいね!

 

 

コメントを残す